中小企業の労務管理、就業規則、採用のお悩みなら

お問合せ・ご相談はお問い合わせフォームから

24時間受け付けます

※初回相談無料

人事制度コンサルティング

当事務所が考える人事制度の概要図

当事務所は『人事制度』=『評価』ではなく、人事制度の中のひとつとして『評価』を位置付けています。
『人事制度』は『評価』と『人材活用と育成』のふたつの総称と捉え、基本的にはこの両面からの制度構築をおこなっています。

最大限のパフォーマンスをあげられる人材の育成は長期的となっていきます。人は資源(=コスト)ではなく資本(=積みあがっていくもの)と捉えて、一人一人の成長に対して会社が積極的に行う投資であり、強い組織を作るためには必要です。

 

まず会社のビジョンや理念や、中短期の経営戦略の中の人事戦略をお聞きした上で会社の人事制度の方向性を決めていきます。
そして、上図の中から必要な施策を講じます。

『評価制度』は以下のようなステップを踏んで制度構築していきます。

①現状分析(社員の年齢、現給与、役職など)
②新制度のご提案(評価の対象、評価方法など)
③制度設計(等級表、賃金テーブルなど)
④導入説明会
⑤評価者研修
⑥制度スタート
⑦評価実施
⑧課題抽出
⑨改善

 

『人材活用と育成』は、誰に対してどのような育成を行うのかについて人事戦略と照らし合わせながら検討していきます。


・キャリア開発
・働きやすさ(両立支援、職場環境)の整備
・リーダー育成
・各種研修
・労務管理

人事制度コンサルティングの特徴

経営戦略に基づいた制度づくり

人事制度は人事戦略の中の重要な位置づけの制度です。
『処遇の決定』だけでなく『人材の活用と育成』も行って初めて人事制度の効果が生まれます。
人材活用はまさに経営戦略そのもの。
会社が目指す方向に社員が最大のパフォーマンスを発揮させることができる制度づくりを目指します。

必要に応じて現状の評価制度の見直しも

人事制度を運用しているが処遇を決めるためだけのものになっている場合は見直しをさせて頂きます。
そのような人事制度では社員の不満を生みやすく、本来の人事制度のメリットを生かせていないからです。
『処遇と決定』と『人材の活用と育成』がセットであることが当事務所の推奨する人事制度です。

周辺業務までもサポート可能

評価制度を作って終わりではなく処遇決定後の給与計算や労務管理においてもご依頼いただくと人材活用や育成のヒントとなることが多く社労士に人事制度構築を依頼する最大のメリットと考えます。

当事務所では中小企業が抱える人事の課題に幅広く対応しておりますので組織を強くする人材を育てるために多角的にサポートいたします。

料金表

月額費用 100,000円~
月額費用(顧問先様) 70,000円~

 ※コンサルティング期間の目安:6か月~

 

【提供する内容例】
人事制度設計、評価制度構築、賃金表作成、導入~運用サポート、
キャリア開発、職場環境整備、各種研修

 

新着情報・お知らせ

2024/2/20
事務所通信3月号発刊しました
2024/1/22
事務所通信2月号発刊しました
2023/12/29
事務所通信1月号発刊しました
2023/6/21
事務所通信の配信サービスを開始
バックナンバー閲覧もできます。
2023/4/25
『人事労務ハンドブック』無料配布中
トップページのTopicsからダウンロードできるようになりました
2023/2/22
《期間限定》無料診断 
自社コンプライアンスチェック
労務監査を実施中
2023/1/10
無料診断始めました
2022/11/01
所長の「ブログ」更新中

お問合せはお気軽に

お問合せ・相談予約

※初回相談無料

24時間受付中です。
お気軽にご連絡ください。